一人暮らしの手続きで最低限やっておかなければいけないこと


一人暮らしを始めるとなるといろいろと手続きをしなくてはなりません。
引っ越してすぐ引越し前と同じように生活をするためにはある程度前もって準備が必要です。

一人暮らしだと全部自分で必要がありますので、直前になって慌てないように余裕を持って手続きを済ませておきましょうひらめき

まず必ず必要なのが公的な住所変更の手続きです。
引越し前の都市で市役所へ転出届を出して、引越し先で転入届を出しましょうるんるん

免許をお持ちの場合は免許証の住所変更も必要です。免許センターや警察署で手続きをしましょうひらめき

郵便局で住所変更をすると同時に転送の依頼をしておけば、元いた住所に届いた郵便物を新しい住所に転送してくれますぴかぴか(新しい)

電気屋ガスの仕様開始手続きも引越し当日より前にやっておきたいです。
いざ引っ越して電気がつかないというのは非常に困りますよねふらふら

引っ越してすぐインターネットを使いという方は2週間くらい前には手続きをしておきたいです。

回線工事に立会が必要な場合もありますからすぐには使えないかもしれませんが、一人暮らしだと自分しか立ち会えませんから、でできるだけ早めに都合の良い日を予約しておくのが良いでしょうひらめき

あとは引越し後でもゆっくり銀行口座の住所変更だったり、最近ではネットショッピングなどネット上で住所登録している事も多いでしょうから、時間のある時に忘れず変更しておきましょうひらめき
posted by 社会人一人暮らし男性の費用削減のコツ教えます at | 費用 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    スポンサードリンク
   


FXを数値で比較
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。